テレクラでの待ち合わせ方法やインターネットを使って女の子と待ち合わせをする出会い系との違いを詳しく説明しようと思います。

テレクラ情報ヘッド画像
モバイル用テレクラ情報ヘッド画像

テレクラで待ち合わせ

テレクラで

ここではテレクラでの待ち合わせ方法を詳しく説明しようと思いますが、出会い系で女の子と待ち合わせをしたほうがいいんじゃないかと思う人もいるかと思いますが、出会い系とテレクラの決定的な違いについても説明していこうと思います。

まずテレクラと出会い系にの違いについてですが、出会い系を使う時文章を考えてメールして返事をまって何度かやり取りしてメールアドレスや電話番号、SNSのIDなどを交換してそれからまた何度かやり取りしてと・・・実際に会うまでの手間や時間がかかります。

テレクラの場合は直接女の子の携帯電話に繋がるので、店舗の場合は待っているだけで女の子の方から電話がかかってきますし、サイトを使った場合は、電話をかければすぐに女の子と会話をする事が可能なのです。出会い系に比べて余計なやりとりは一切不要で手っ取り早いのがテレクラなんです。

さらに、出会い系では悪質なサイトも多くサクラ業者や大手の出会い系でもキャッシュバッカーなどの女の子も増えてきていますし、テレクラには出会い系では確実に会えないような女の子が多いのも魅力なんです。しかも、今の時代テレクラに電話をしている男が少ない為、電話している女の子が多くて出会い系に比べて競争がないから入れ食い状態なんです。話しさえできれば出会い系より確実に簡単に会えます。

テレクラでの待ち合わせについては、出会い系のように後日に待ち合わせをする事を意識して女の子と会話をしていくのではなく、今からすぐにに会おうと思って会話を進めていくに限ります。女の子もそのつもりでテレクラに電話をかけています。待ち合わせが確定した時点で成功率は100%に限りなく近いのです。

かといって話せれば必ず待ち合わせができるわけではないですし電話なので切られてしまうこともあります。テレクラで女の子と話すときのコツは紳士的な会話や面白くてノリのよい会話を続け相手を安心させて連絡先交換して待ち合わせをする。10分程度会話をして食いつきが悪かったり、ノリが悪かったら次にいくという流れが鉄則です。参考までに覚えておいて下さい。

PAGE TOP ↑